アカデミアや臨床の現場の現場にいるけど

自分のバックグラウンドでできる製薬企業の仕事がどんなものかわからない。製薬企業でどう活躍していけるのかわからず悩んでおられませんか?

自分の周りに製薬企業に入った友人や知り合いがいないために、知りたいことが聞けないといったことはないですか?

1か月後には

  1. 製薬業界の組織構造がわかる
  2. 製薬企業・CROでの活躍の場が理解できる
  3. 自分の強みが理解できる

そして3か月後には

  1. グローバルに通用する魅力的な履歴書・CVができる
  2. ジョブインタビュー・オファーが受けられる
  3. オファーで交渉するテクニックが得られる

医学部卒後10年治験経験もない女性医師・研究者だった私がいきなり大手外資の医薬品開発のプロジェクトリーダーになり、右往左往。医薬品開発人生15年日本からアメリカにわたりバイオテックのVPにたどり着きました。自分の臨床医、研究者としての経験を存分に生かす天職に恵まれ、子供のころからの夢だった「グローバルで働く」を手に入れました。製薬業界にはあなたの経験・資格・個性を生かす様々な職種があります。まず、あなたが製薬企業で働くのに向いているかどうか、考えてみましょう。製薬業界は大きく変化しています。以前は製薬会社の中に存在した仕事の多くがアウトソースされており製薬会社とそういったアウトソース先の会社とで人材は頻繁に交流しています。ビジネスの世界でメディカル・サイエンスのプロフェッショナルが活躍できる場は数多くあります。世界を動かす製薬業界の新しい動きはアメリカから起きていることが多いのです。アメリカで15年製薬業界に身を置いて大手グローバル製薬会社とバイオテックで働いた経験からあなたの悩みを聞きアドバイスします。

例えば次のような悩みをお聞きしアドバイスします

アカデミアや臨床の現場からは製薬業界のほんの一部しか見えてみません。あなたの資格、今までの経験が100%生かせる場所を探しましょう。ビジネスセンスを磨けばキャリアアップの機会がグローバルに広がります。

留学中だが製薬企業(日本・海外)でのキャリアオプションについて知りたい
自分の能力を最大限に生かすために製薬会社組織の構造や業務の内容をもっとよく知りたい 
製薬会社の中でどうやって自分を認めてもらえるようにするのか知りたい
<<MD、PhDのための製薬企業キャリア無料相談・概要>>
・日時:双方の都合の良い時に行います。オンラインで1時間から2時間程度。まず、お問い合わせください。
・人数:基本的に1対1とさせていただきますが、ご友人と一緒、グループでも結構です。
・対象:製薬企業でのキャリアに興味のある大学や臨床の現場で活躍されているMDの方、PhDの方
外資系大手製薬企業三社を経て、今はアメリカでバイオテック企業のメディカル、クリニカル部門のVice Presidentをしています。

プロフィール

中鉢知子(ちゅうばちともこ) MD, PhD, MBA
子供のころから海外で働くのが夢でした。医学部卒後ポスドクでアメリカ、カナダで5年間過ごしましたが、どうしてもアメリカで仕事がしたくなりました。そのためアカデミアでの仕事を探していましたが、医師及び皮膚科医の資格を十分に生かすためにはアメリカでの医師免許を取得する必要があり、試験、インターン、レジデントなど多くの時間がさらに必要なことを知り断念。キャリアコーチを雇い、リクルーターに連絡を取り、製薬企業で働く選択肢を追加。日本で大手外資系製薬企業に入社し、5年後にアメリカ本社に転籍となりました。アメリカで大手製薬企業のグローバル開発の責任者となり、医薬品開発人生15年バイオテックのVPにたどり着きました。その間アメリカで、日本で製薬企業で働きたいと言われる多くの医師、ポスドクの方にアドバイスを続けてきました。
1991年大阪大学医学部卒業。
1996年同大学院修了。ボストン大学およびカナダアルバータ大学にてポスドク。大阪大学医学部皮膚科、大阪厚生年金病院皮膚科にて皮膚科臨床に携わる。
1998年皮膚科専門医取得。
2002年、ファイザー日本法人にてジャパンディベロップメントチームリーダー。骨粗しょう症治療薬、高血圧、高脂血症薬などの新薬開発、当局対応に携わる。
2006年、ファイザー米国法人に転籍。眼科領域および尋常性乾癬のグローバル開発を指揮。その後、イーライリリー社にてシニアメディカルアドバイザー、グラクソスミスクラインにてシニアメディカルディレクター。各種皮膚科疾患のグローバル臨床開発計画立案、施行、FDA(アメリカ), EMA(ヨーロッパ), PMDA(日本)当局対応・交渉に携わる。
2017年よりNovan, Incヴァイスプレジデント(メディカル)。ノースカロライナ州ダーラム市在住。製薬業界に興味のある医師、ポスドク、学生のメンタリング歴多数。
2020年非営利一般社団法人医薬品開発能力促進機構(DDCP) 設立。チーフメンター。https://ddcp-med.com/